インフォメーション

  1. >
  2. >
  3. 本当に占いが必要な方のために

本当に占いが必要な方のために

コロナウイルスの影響でどうしても「三密」のイメージを抱かれるのが対面鑑定です。

そのためか、やはり皆さん電話やスカイプを用いた間接的な占いを求める傾向が強まっています。

以前から私も通信での鑑定はしていますが、直接鑑定が忙しかった時期はなかなか対応できずにいました。

でも、これからは、電話やスカイプを用いた鑑定にも力を入れたいと思っています。

ただ、電話などは便利な分、自分に都合の良い答えだけを求めて数分で終わるという場合がありますので、そういう鑑定は私の場合していません。

本当に悩んでいる人、お相手の気持ちがわからないと戸惑っている人などに、電話やスカイプでもタロットカードを繰ります。ハンズフリー状態ですので話しながらカードを繰ることは可能です。

もともとがタロット占いを得意にしていたのもあり、お店にいたころはタロット占い師としての需要が主流でした。ただ、占星学の魅力に取りつかれてからはやはりホロスコープ診断で心理的な分野を得意にしてきたのもあります。

直接鑑定に来られる常連さんたちは皆さんタロットを求めてくる方のほうが多く、そういう方にぜひこれからは通信でのタロット占いを…と思っています。

おみくじを引く感覚とか、ファッション感覚での占いには不向きですが、真剣に悩んでいる方のためには真摯に向き合うつもりでいます。

霊感占いであるような「どんな人と結婚するか」「いつどこで出会うか」などという人物像の具体的な例は見れませんが、「どんな人が結婚に向いているか」「ラッキープレイスは」というようなことでしたらホロスコープで判断できますので、直接会えなくても、私の鑑定をどうか体験してみてくださいね。

060730_1721~0001

 

«