インフォメーション

  1. >
  2. >
  3. 月星座による6月の運勢

月星座による6月の運勢

  • 月が牡羊座の人

少しのショックでも大きなダメージを受けやすくなっていて少し過敏になっています。そんな時無理に笑ったり頑張ったりしないで身近な誰かに聞いてもらうだけでも救われるもの。

  • 月が牡牛座の人

徐々に活発になってくるのでやる気が俄然出てきて自分でも不思議なぐらい底力があります。やりかけていたことや中途半端なままになっていたことを再開するには絶好のチャンス。

  • 月が双子座の人

運気はトーンダウンしてしまいそうですが何もしなくてもいいことがあるという期待がそうさせています。誰かに期待すると失望の方が大きいので自分自身を信じた方がベターです。

  • 月が蟹座の人

だんだんと運気はしり上がりですので疑心暗鬼になっていたことにも良い意味で吹っ切れます。ただし無駄なパワーを使う時期なので自分のキャパ以上の事をしては疲れるだけです。

  • 月が獅子座の人

何とも言えないようなどんよりした気分になることがありそうですが、そんな時救いになるのが平凡な毎日のルーチンや自然の風景などです。晴れの日には散歩をしてリフレッシュ。

  • 月が乙女座の人

中旬ぐらいまでは何となく気持ちが沈みますが憑き物が落ちたようにスッキリできますので自分一人の力でできることは知れているのだから人に頼る事が間違っていないと通過する。

  • 月が天秤座の人

前半に楽しいイベントは終わらせておくことです。心身共にダウン気味なので後半はやりたいことだけに力を注いで、やる気の出ない自分や元気じゃない自分も認めてあげましょう。

  • 月が蠍座の人

パワーアップしてきますがだからと言って急にたくさんのことを処理しようと焦ってはダメ。もともと自分で力配分を決めたいタイプなのでまずは計画を立ててみることが大事です。

  • 月が射手座の人

情緒がやや不安定ですから、突然プツンと糸が切れたように無になったりします。睡眠不足なので心が空虚な時は何も考えられません。そんな時はひたすら寝ることに逃避して下さい。

  • 月が山羊座の人

月の後半には穏やかな気持ちで日々すごすことができますが、それまではやや不毛です。周囲の人に八つ当たりしたりすると自己嫌悪になるので一人で趣味にいそしむなどするといい。

  • 月が水瓶座の人

心身共にコンディションは良くありません。ついついよからぬことを考えたりしそうになるのでとにかく一人にならないことと、素直に自分の気持ちを身近な人に話すことが大事に。

  • 月が魚座の人

運気は徐々に向上し、楽しい計画を実行するといいでしょう。特に旅行や食べ歩きなどお喋りを楽しめるようなイベントは吉です。あなたの意見が通る時なので主導権を握ってもいい。

«